2014年12月19日金曜日

AndroidManifest.xmlにpermission.READ_PHONE_STATEを宣言してないが、Buildすると、何故か宣言されている。

OSX 10.9.5
Android Studio 1.0.0

AndroidManifest.xmlにpermission.READ_PHONE_STATEを宣言してないが、Buildすると、何故か宣言されている。

ちなみに、project appのbuild.gradleの内容は、以下です。
    compileSdkVersion 21
    buildToolsVersion "21.1.2"
    defaultConfig {
        minSdkVersion 9
        targetSdkVersion 15
    }





解決です!

インポートした外部ライブラリプロジェクトのbuild.gradleファイルを修正。
targetSdkVersionを明示的に指定しました。

build.gradleファイル
    defaultConfig {
        minSdkVersion 9
        targetSdkVersion 15
    }




targetSdkVersionを指定していないと、
manifest-merger-release-report.textの中身が
android:uses-permission#android.permission.READ_PHONE_STATE
IMPLIED from AndroidManifest.xml:2:1 reason: xxxxx.yyyyyyyy.zzzzzzz.gggg has a targetSdkVersion < 4

になっている。そこで閃きました。


ん、ん、Eclipseではそんなこと無かったのに。
Android Studioに移行したら、いろんな事があります。




0 件のコメント:

コメントを投稿